三陸のお母さんたちが、漁港の倉庫にあった未使用の漁網を使ってつくるミサンガをサイトで購入しましたヨ。三陸に仕事を!プロジェクトの取組み (追記:ミサンガ届きました)

2011年 9月 14日

R35おじさんの毛の生えた腕に、いきなり、シルバーの腕時計をするって、なんかヘンというか、唐突な感じがいつもしていて…、そういう訳でミサンガを探していたら、とても良いものを知ったので紹介します。

これは、三陸地方のお母さんたちが、漁港の倉庫にしまってあった、未使用の漁網を使って作ったミサンガだそう。ネイチャーでアナログな感じがするし、お母さんたちのおこづかいにもなるし、いいね!

プロモーションムービーがあったので以下に紹介します。



サイトで2つ注文しましたヨ!到着がたのしみです。

最初にこの漁網を見つけたのは三陸町・越喜来の漁網工場でした。倉庫にあった未使用の漁網をご提供いただき、ミサンガデザイナーやプロジェクトチーム、そして地元の浜のお母さんたちと試行錯誤の上、ようやく生まれました。手先が器用な方は、網のミサンガを。まだ初心者だから入門編でいい、という恥ずかしがりの女性は、細いミサンガを。という風に避難所でワイワイ楽しくはじまりました。漁網自体は切加工が難しいため、網に馴れた地元の若い漁師の仲間たちが漁網を一括で仕入れ、切加工をした上で生産者チームに「材料」として供給しています。漁網は、「いわし漁」など比較的小型の魚の漁に使われる網。もちろん、未使用品を使っています。(ホームページより)

東北のものを身につけるってのは、コンセプトとしても、とてもイイなあ、と思います。

(追記)

後日、シリアル番号入りのミサンガ到着しました。

+ ほぼ日「クロネコヤマトのDNA」コンテンツが身震いする程面白かったので紹介。あれほどの大震災の中、ほとんどの従業員が被害をまぬがれた理由は…。

+ 浜のミサンガ 環|三陸に仕事を!プロジェクト



4 Responses to “三陸のお母さんたちが、漁港の倉庫にあった未使用の漁網を使ってつくるミサンガをサイトで購入しましたヨ。三陸に仕事を!プロジェクトの取組み (追記:ミサンガ届きました)”

  1. フジ Says: 2011年 10月 24日 at 2:15 PM

    先日、届きました。

    できることを、少しでも。

  2. 震災被害の傷跡に、緑が映えていく様子をとらえた報道写真。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2011年 10月 26日 at 3:45 PM

    […] + 三陸のお母さんたちが、漁港の倉庫にあった未使用の漁網を使ってつく… […]

  3. ほぼ日の震災コンテンツがどれも身の丈に合う感じで興味深い。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2011年 11月 9日 at 8:20 PM

    […] + 三陸のお母さんたちが、漁港の倉庫にあった未使用の漁網を使ってつく… […]

  4. 東北のものづくり企業にCASH FOR WORK!を目指すMEMBeR.Projectの運営責任者になりました。あなたも僕らと一緒にメンバーになりませんか? | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2012年 7月 11日 at 12:16 PM

    […] + 三陸のお母さんたちが、漁港の倉庫にあった未使用の漁網を使ってつく… […]

コメントを書く