一眼レフカメラのレンズをダカフェレンズ(単焦点)から広角レンズにしました。シグマ 30mm F1.4 EX DCからキヤノン EF-S17-55mm F2.8 IS USMへ

2012年 1月 12日

はじめて一眼レフカメラを購入した際に、ダカフェのような背景がボケるような写真を撮りたいと思い、ダカフェのホームページを参考に、シグマの単焦点レンズを購入しました。このレンズにはとても満足していますが、今回イタリアへ研修へ行くにあたり、街の景色をできるだけワイドに撮影したいと思い、キヤノンの広角レンズを思い切って購入してみました。

上の写真が購入したカメラ屋さんで、同カメラ・同アングルで撮影した写真の画角比較です。レンズで画角ってこうも変わるんですね…。以下レンズを探している人の参考に、使っているレンズを紹介します。



左:シグマ 30mm F1.4 EX DC

+ mixiのお母さんコミュニティー主催の1歳記念撮影会のカメラマンとして、辻堂海浜公園で17人のベビーを激写してきました!

上のページで撮影に使ったのが、シグマのレンズです。ご覧のようにF値の数字が示すとおり、明るい写真が撮れます。また絞り優先で、ピントを被写体にもってくることで、背景がボヤけて、雰囲気のイイ写真が撮れます。

右:キヤノン EF-S17-55mm F2.8 IS USM

+ ベネチア(ヴェネチア・ヴェネティア)ヴァポレット、ゴンドラ、リアルト橋 篇

+ フィレンツェ ドゥオモ・ポンテベッキオ・ミケランジェロ広場 篇

+ ローマ コロッセオ・バチカン市国・スペイン広場 篇

イタリアの記事の写真をみていただけるとわかると思いますが、広角に街全体を写せるレンズでとても気に入っています。

ただ定価の高いレンズなので、ボクは新宿の中古カメラ屋さんで中古を7万弱で購入しました。

どちらのレンズも特徴がまるで違うレンズなので、二本ともこれからも使っていきたいと思っています。まあ、一眼レフを買うとき、とてもレンズなんて買い足せない…と思っていたのですが、一眼レフを持つと持ったでレンズって欲しくなるもんなんですね…。

ちなみにボクが使っているカメラのボディはキヤノンEOSの30Dです。中古だとメチャ安いな〜。

+ R35世代 森友治さんのダカフェ日記ナビ | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの

+ ダカフェカメラ

+ おしゃれな一眼レフ用ストラップAcru(アクリュ)バッファローレザーのワイドカメラストラップ(ブラウン)購入

+ 宮崎あおい風カメラストラップ?〜おしゃれなストラップ〜

+ 一目瞭然な写真データのバックアップメディア!アナログフィルム風の形をしたフォトジョジョUSBメモリフィルムロール“The Photojojo-USB Film Roll”



One Response to “一眼レフカメラのレンズをダカフェレンズ(単焦点)から広角レンズにしました。シグマ 30mm F1.4 EX DCからキヤノン EF-S17-55mm F2.8 IS USMへ”

  1. 芸術の都・華の都「パリ」にデザイン研修旅行に行ってきました~パリの街並み、ショップディスプレイ篇 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2013年 2月 5日 at 8:31 AM

    […] + 一眼レフカメラのレンズをダカフェレンズ(単焦点)から広角レンズに… var url = document.URL; document.write(''); Tweet […]

コメントを書く