#GoPro HERO+3で熱海ヒストリカG.P.を撮って、GoPro編集ソフトのテンプレにはめたら、なんか面白さの片鱗がわかったわ!

2014年 10月 11日

ひと月位前にポチって放置してた、GoPro HERO+3ブラックエディション持参で、先日、熱海で行われたクラシックカーの祭典ヒストリカG.P.に行ってきました。

使い方調べずに撮ってるし、編集の仕方わかんないしアレですが、ワイドな画角と魚眼っぽい感じが、ちょっとオモシロイねコレ。止まっているもの撮るとつまらないけど、犬とか子どもだとおもしろそー。

gopro_historicagp1

GoPro編集ソフトのテンプレ使うと、コンセプトなくても音源付きで、スグにこんな感じになります。

動画素材の切り方とつなぎ方さえわかれば、大分マシになりそうですけどね…わかんなかった…マニュアル買いますかね…。



gopro_historicagp2

上の動画はYoutube用に書き出してるので、そうでもないですが、実際は解像度かなり高いです。

gopro_historicagp3

動画をキャプチャーしてもとてもキレイ。



GoProは、本家サイトから購入しましたヨ。カード会社が、海外の買い物あやしい…と、一回勝手に決済止めちゃったので、ちょっとメンドーなことになりましたが、まあ、無事買えました。購入後、特に音沙汰なかったけど、一週間かからずに自宅に届きましたヨ。

GoPro本体だけなら最上位機種でも4.5万位ですし、yokoyamaはチェストマウントハーネスが決め手で買ったので、込みで5万ちょっとでしたけど、コレは買いだな!ハンズフリーですから!



コメントを書く