iTunesのミュージックを家のどこにいても聞けるようにwifiルーターとスピーカーをつなげてみました。MacからもiPhoneからも!

2012年 12月 11日

引越しを機に、古くなったMacのwifiルーターを新しく早い?AirMac Expressに買い替え、同時にスピーカー(BOSE Companion2)を購入して、家のどこにいても、Macから音楽を飛ばして聞くことができるという環境を作ってみました。

(実は4~5年前にトライした時は設定出来なかったのですが、今回はチョーカンタン設定出来たのでシェアします。)

まずはwifiルータを普通にルーター設定。数年前と比べてルータ自体、ものすごくコンパクトになりましたね。しかもリーズナブル8400円。

で、ルーターの裏側にあるスピーカーの穴に

スピーカーの線をつなぎます。ハード側の設定はコレだけ!

ちなみにスピーカーはネットでコストパフォーマンスがイイと言われているボーズのスピーカー10500円にしました。シルバーではなくブラックを買いましたけど。

この状態で、

iTunesの設定、Macからルーターに切り替えるだけでスピーカーから音が鳴り出します。コレだけ!(おそらく数年前難しくて設定出来なかったのは、ココの設定がもうちょっとややこしかったような気がします…ちがうかな?)

ちなみにiPhoneからもスピーカーに飛ばすことができます。

最近ではコレでiTunes/ラジオ/JazzチャンネルのABC JAZZ,Air Jazz,All Jazz Radio,などをBGMとして流しています。でお気に入りのアーティストみつけたらCDを買うという流れ。キッチンにあまりパソコン置いておきたくないのですごく便利!おすすめです。

+ MacBook AirやiPad買う前に試したい!個人でも3000円/1日からアップル製品が借りれるマックレンタルサービス〜日本橋・渋谷・大阪・名古屋

+ MacもiPhone/iPadのようにタップで選択できるのネ!システム環境設定/トラックパッドを変更するだけで、タップがクリックに早変わり。

+ 電車や徒歩時のイヤフォンもコードレスの時代なのね…iPhoneに似合うおしゃれでかっこいいTDKワイヤレスヘッドホン「TH-WR700」が良さげ。

+ iPhoneはソフトバンクとの契約終了後も無線LAN(wi-fi)環境内でネットがつながるそう!iPhoneのアピールポイントになると思うなあ…。

+ 【Wi-Fine解除方法】駅に着く度ネットワークアクセスを促し、一度ログインすると今度は、駅につく度wifineページに自動ジャンプしてしまう…iPhoneの設定解除方法。

+ iPhone(アイフォーン)ヘービーユーザー氏に聞いたiPhoneのメールの添付書類ビューワーとSMSが激しく使える話。

+ アップル – AirMac Express – パワフルでコンパクトなWi-Fiベースステーション。



One Response to “iTunesのミュージックを家のどこにいても聞けるようにwifiルーターとスピーカーをつなげてみました。MacからもiPhoneからも!”

  1. 来月発売のユニコーン・カバーズ、奥田民生・カバーズがサイトで視聴できるように!フラカン、くるり、コブクロ、氣志團、曽我部恵一がヨカッタ。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2013年 2月 15日 at 11:08 PM

    […] […]

コメントを書く