作家・食通(グルメ)で名高い池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草・すみだ地区の魅力を伝えるキャンペーン「江戸の味わい食べ歩き」。

2010年 1月 25日

作家・食通(グルメ)で知られる池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草・すみだ地区の魅力を伝えるキャンペーン「江戸の味わい食べ歩き」。

今朝都営地下鉄にのっていると電車の中吊り広告が、車両中全て上品で美味しそうな料理の写真でした。車内ではyokoyamaだけでなく多くの人が首をぐるぐるまわしながらエアー舌鼓をうってました。「美味しそうな料理を見て怒る人はいないので、通勤ラッシュにはいいかもね。」

この中吊り広告は「江戸の味わい食べ歩き」という浅草・すみだ地区のPRキャンペーンで、エリアの大きな魅力である「美味しい食べ物」を、池波正太郎の「鬼平犯科帳」の世界で紹介しています。



作家・食通(グルメ)で知られる池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草・すみだ地区の魅力を伝えるキャンペーン「江戸の味わい食べ歩き」。

浅草エリアで今すぐ食べたいとよだれったのはコレ。「はまぐりー!」

作家・食通(グルメ)で知られる池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草・すみだ地区の魅力を伝えるキャンペーン「江戸の味わい食べ歩き」。

〆はコレ。「かぼちゃと餅ってサイコーだあ!」

サイトではこの他にもたくさんの老舗名店が紹介されています。

実は池波正太郎の小説は特別好きな訳じゃないんですが、池波正太郎が通った東京の名店みたいな本は持っています。(目黒のとんかつ屋は何度か行きました…給料日にね。)

浅草・すみだ地区に勤めていたり遊びにいく予定のある人(スカイツリー見学とかね)は要チェックかもしれません。

+ 「東京スカイツリーの仕事と周辺」建設施工者の大林組のサイト内のタワーの作り方が大変面白い!

+ 鬼平に想いを馳せて 「江戸の味わい食べ歩き」



One Response to “作家・食通(グルメ)で名高い池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草・すみだ地区の魅力を伝えるキャンペーン「江戸の味わい食べ歩き」。”

  1. 「東京スカイツリーの仕事と周辺」建設施工者の大林組のサイト内のタワーの作り方が大変面白い! | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2010年 5月 6日 at 7:27 PM

    […] + 作家・食通(グルメ)で名高い池波正太郎の鬼平犯科帳の世界で、浅草… […]

コメントを書く