ハリウッドでフル3DCG化された映画「ATOM」の予告編公開!アクションは良さそうだけど、アトムの昭和の男前風の顔がどうも馴染めない…。

2009年 8月 31日

香港とロスのアニメーション製作会社イマジ・スタジオが、3DCG制作したハリウッド版映画「ATOM」の映像がサイトで公開されています。サイトのオープニングムービーでは、アトムに命が吹き込まれるシーン!?がみれて、アクションがイイ感じに見えます。

「ちょっと楽しみだなー」と思いながら、そのままサイトを見ていると、なんと、アトムの顔が昭和のイイ男風!?になってる…。「ど、どうなんだろうコレ…。」

 

ここまではスケール感があって、とてもイイ感じ。だけど…

 

「エッー、エッー。」

まあ、きっと、カオもリアルにしないとCGにそぐわないんだろうけど…、それにしてもリアル人間すぎる感じがしませんか?コレ気になっちゃって映画に入り込めない感じがスル…。

 

ちなみに日本語吹き替え版では、アトムの声は上戸彩氏、天馬博士は役所広司氏がやるそう。エヴァンゲリオンの綾波レイの声を担当する林原めぐみ氏もコーラという、映画オリジナルキャラクター役ででるそう。

 

+ 鉄腕アトムやウランやブラックジャックのおまけマグネット!子ども向け「おやつチキンラーメン」発売!

+ TDU東京電機大学のキャンペーン「PROJECT ATOM〜未来との共生を目指して」にアトムが登場してます

+ 手塚治虫生誕80周年の2009年、手塚治虫に関する特集番組・映画・イベントが目白押し!

+ 映画『ATOM』オフィシャルサイト