これはちょっとシビレた!キーボードとペンタブレットを合わせ持つVictor Bivolのハイブリッドパソコン。FUJITSUケータイコンペもこれならグランプリ!?

2009年 8月 28日

キーボードがぐるっっと回る仕組みで、キーボードとペンタブレットが裏表になってるVictor Bivolのハイブリッドパソコン。パソコン周り、機器が増えるのも、コードが増えるのもイヤなユーザー心に、見事に答えてくれるスバラシイ製品になってます。

 

ペンタブレットにするとこうなる。「ホントいいなあ。」コレは本来Macがやってくれそうな、根本から考え直す画期的アイデアデザイン商品ですね。

「ペンタブ使えないけど欲しいゾ…。」

 

このアイデア、PCはもちろんですが、普通サイズのキーボードを搭載できないケータイでこそ、真価を発揮しそうに思えて来ます。先日の富士通が未来の携帯電話を公募するFUJITSU モバイルフォンデザインアワード2009にこのアイデアで応募したらグランプリとれたかな?

 

まあ、グランプリかどうかはわかりませんが、こんな感じのケータイがもしあったら、

需要は結構あるんじゃないか?とyokoyamaは思います。

 

yokoyamaはiPhone3GSにして、

はや一ヶ月がたちますが、

いまだにマルチタッチキーボード、

使い切れないでいます(訓練中)。

「き」から始まるってのが、

脳みそが理解しないんだよな〜、

 

だけど、これがペンタブ搭載なら、

手書きを文字を変換してくれる訳だから、

メールの返信が早くナリマス!

(Old finger!)

 

ちなみにこの製品、コンセプトモデルだそうで、まだ商品になってないらしいです。

 

+ Laptop Concept for Designers and Illustrators | Whitezine | Inspire, Create & Share



コメントを書く