404 Not Foundページを「作る」という発想がクリエイティブ

2008年 9月 30日

404 Not Foundページを「作る」という発想力がクリエイティブ

ホームページを見ているうちに

「404 Not Found」と表示されたことは誰しもあると思います。

そのアドレスにページはないというお知らせ、なのですが、

このページをデザインする、愉快な人たちが世の中にはいるようです。

 

これは、消しゴムメーカーのホームページなので、

ちょっとしたシャレなんでしょうが、面白いですね。

http://www.craypas.com/chome-chome

こんなふうに.com/の後ろを適当につけると、ページをみることができます。

 

 

デザイナーなら、頼まれたページを作れるのは当たり前なんですが、

ホームページをコミュニケーションツールと考えているからこそ、

こういう、ちょっとしたシャレ、を思いつくと思うんですよね。

 

見積もりにも盛り込まれていない、本来あまり見られることも少ない

1ページをデザインする、というところがタクミです。

 

 

404 Not Foundページについては、以下のページにも記事があります。

ぜひご覧ください。外人はサービス精神がモリモリです!

+ http://blogof.francescomugnai.com/

+ http://www.hongkiat.com/

+ http://www.smashingmagazine.com/

 

 

 

なんかいいアイデアないかな…。

パソコンの前にカップヌードルをおいて、

パソコンの画面はカップヌードルの煙でみえない。

よーくみれば、カップヌードルのパッケージには404NotFound…。

アーぱっとしない。404アイデア募集中。



コメントを書く