UNIQLO(ユニクロ)の「あなたが着なくなった一枚が、誰かにとって必要な一枚となる。」プロジェクトはウマい

2009年 3月 16日

ユニクロって洋服を売っているけれど、

その販売方法は生鮮スーパーみたいだなあ、といつも思います。

 

おそらくユニクロで買物する人は、

生鮮スーパーのレジ周りにあるガムやチョコを買うように

「安いし、コレも買っとくか」感覚で、洋服を買い増しているんだと思うんです。

 

だから今回のユニクロの全商品リサイクル活動、

着られなくなったユニクロのすべての商品を回収します、プロジェクトは、

 

エコブームを利用したリサイクル活動プロモーションとして、

「なんてしたたかでウマいんだ!」と感心しちゃいました。

 

ユニクロからすると、ショップまで人を引っ張ってくれば、

商品を売る自信が、あるんでしょうね、たぶん。

 

まして、来店客がすでにユニクロを利用した人の場合では、

「Tシャツでも買っとくか…」率は相当高いでしょうね。

 

だからこのリサイクル活動は、いっけん、優しいカオしてますが、

実は逃れる事の出来ない、ユニクロサイクルの入り口になってるんだと思います。

ウマいなあ。

お客もハッピー、企業もハッピー、遠くの人もハッピー、地球もハッピーって、

ウマすぎるね。

 

もし、こーしてユニクロの洋服が世界を満たしてくれたら、

次は世界に、なにが行き渡るとイイんでしょうね?

 

「教科書リサイクルしたらどうです?」日本語のじゃダメか…(ボツ)



2 Responses to “UNIQLO(ユニクロ)の「あなたが着なくなった一枚が、誰かにとって必要な一枚となる。」プロジェクトはウマい”

  1. ブックオフ系列姉妹店がこんなに!ハードオフ(PC・オーディオ)、オフハウス(家具家電・インテリア)、モードオフ(ブランド品・アクセサリー)、ガレージオフ(ナビ・タイヤホイー Says: 2010年 11月 29日 at 8:48 AM

    […] + UNIQLO(ユニクロ)の「あなたが着なくなった一枚が、誰かにとって必要… […]

  2. あの人の洋服・アイテムはどこの商品だろう…がわかる!“NBF~nerdboyfriend”が面白い。有名・著名人の着ている洋服ブランドがわかる!? | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2011年 10月 12日 at 10:33 PM

    […] + UNIQLO(ユニクロ)の「あなたが着なくなった一枚が、誰かにとって必要… […]

コメントを書く