「プログラム知識ゼロのデザイナーがプログラマーに聞く」と題してロングインタビューしてみました。

2014年 5月 11日

microphone_mac

先日、とあるフリーランスプログラマーさんに「プログラム知識ゼロのデザイナーがプログラマーに聞く」と題して、ロングインタビューをさせてもらいました。

yokoyama自身は自分が疑問に思っていることを中心に話を聞くので、とてもおもしろかったのですが、

・他の人はおもしろいのか?

・そもそも需要があるのか?

よくわからないまま、とりあえず、Youtubeに14話upしてみました。それから二ヶ月、再生回数をチェックしてみると、なぜか以下の3話だけ再生回数が突出。

第1位 再生回数/1010回・・・第5回  AI(人工知能)をプログラムするなら…

第2位 再生回数/420回・・・第11回 プログラマーの仕事の現場とは?

第3位 再生回数/270回・・・第14回 プログラマーデビューするには?

この数字が多いのか?少ないのか?もよくわからないのですが…

まあ、シリーズ通しで聞いてもらえないのだから、面白くないか、そもそも需要ないんだろうな…と思いつつも、もーし、興味ある方いましたら、以下からお聞きくださいませ。

(※素人なんで音量もバラバラですし、おじさんの声、聞くにしのびないのはスマソ)



第5回  AI(人工知能)をプログラムするなら…



第14回 プログラマーデビューするには?



第11回 プログラマーの仕事の現場とは?



第1回 電子レンジもプログラムで動いてるの!?

第2回 クルマって機械なの?どこがプログラム!?

第3回 プログラマーっていろんな場所にいます

第4回 プログラムが生まれた背景とは?

第5回  AI(人工知能)をプログラムするなら…

第6回 ECサイトではどんなプログラムが動くの?

第7回 プログラムで動く各サーバーの役割とは?

第8回 ソート機能はどんなプログラムで動くの?

第9回 プログラミング言語はなぜいろいろあるの?

第10回 プログラミングがサイト運営に必要になったのはなぜ?

第11回 プログラマーの仕事の現場とは?

第12回 これからのプログラム言語とは?

第13回 スマートフォンアプリのプログラム言語は?

第14回 プログラマーデビューするには?



youtubeよりもpodcastの方がいいのかなー。でもなー、もっと目につかなくなるしなー。わっかんないなー。

興味ある方にはこちらもおすすめです。

+ プログラミング避けて通れないよな…という人におすすめ。清水亮「教養としてのプログラミング講座」読了。

+ サイバーエージェント藤田氏のインタビュー記事を読んで「あーこの会社はずっとぶれてないんだな」と気づかされました。

+ ユーストリームやYoutube動画をテキストにする「書き起こし.com」に掲載された、ザッカーバーグが語る映画「ソーシャル・ネットワーク」の真実。

+ ボクらのモヤモヤをどんどん聞いてくれる事で、日本の構造がよく見えてくる…田原総一朗 × 堀江貴文のネット対談がオモシロすぎる!

+ 雑誌のポータルを目指した…フリーマガジン「R25」創刊話が書かれたリクルート藤井大輔氏著書「R25のつくりかた」読了。クロスメディア事例が面白い。



コメントを書く