映画『釣りキチ三平』が実写化され、夜泣き谷の巨大魚でまもなく放映。監督はおくりびとの滝田洋二郎氏、三平は須賀健太くん

2009年 3月 4日

予告を見る限り、わりと良さそうな釣りキチ三平の実写版。

ストーリーが夜泣き谷の巨大魚なので、話が面白いから、

レイトショーなら行ってもいいかなあ。

 

キャストは、三平/須賀健太くん(ALWAYS三丁目の夕日)、魚紳さん/塚本高史、

一平じいさん/渡瀬恒彦、ゆりっぺ/土屋太凰、

三平のねーちゃん/香椎由宇で、監督はおくりびとの滝田洋二郎氏。

脚本は古沢良太氏、CG処理はVFXで、どちらもALWAYS三丁目チーム。

 

映画に先行して1月から毎週火曜日深夜1:30〜

テレビ東京でアニメが放送されており、

今日3月3日の放送から、夜泣き谷の回になりました。チェケラ!

 

ちなみに三平は、作者 矢口高雄氏の子供として

秋田県横手市に住民登録されているそうですが、

生年月日を昭和48年にしてるそうなので、R35世代に認定します。

 

+ 映画「釣りキチ三平」公式サイト



コメントを書く