フランス映画「最強のふたり」を見ました。エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督、フランソワ・クリュゼ×オマール・シー主演

2013年 1月 14日

フランス映画「最強のふたり」を見ました。

別世界に住むふたりが、まさかの友となる。

事故で首から下が麻痺した大富豪と、彼を介護するスラムの黒人青年。

最強のふたりが、無敵の人生に乗り出した!

ひとりは、スラム街出身で無職の黒人青年ドリス。もうひとりは、パリの邸に住む大富豪フィリップ。何もかもが正反対のふたりが、事故で首から下が麻痺したフィリップの介護者選びの面接で出会った。他人の同情にウンザリしていたフィリップは、不採用の証明書でもらえる失業手当が目当てというフザケたドリスを採用する。その日から相入れないふたつの世界の衝突が始まった。クラシックとソウル、高級スーツとスウェット、文学的な会話と下ネタ──だが、ふたりとも偽善を憎み本音で生きる姿勢は同じだった。互いを受け入れ始めたふたりの毎日は、ワクワクする冒険に変わり、ユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。だが、ふたりが踏み出した新たな人生には、数々の予想もしないハプニングが待っていた──。
人生はこんなにも予測不可能で、こんなにも垣根がなく、こんなにも心が躍り、こんなにも笑えて、涙があふれるー。

モチーフとしては決して新しくはないかもしれないけれど、主演二人のデコボコぶりがとてもユーモラスでオモシロかったです。爽快でした。オススメです。

+ アカデミー作品賞受賞作品 映画「英国王のスピーチ」を見ました〜冬休みにゆっくりする人へのおすすめ映画その2

+ ジョージ・クルーニー主演、ハワイを舞台にした映画『ファミリー・ツリー』を見ました。

+ アメトーーク「お風呂大好き芸人」のお風呂映像に映ってた、ポータブル防水DVDプレーヤー買ってみました。半身浴して痩せて、英語もできるようにw…

+ 選球眼=投手に多くの球を投げさせる技術=先発交代後に中継ぎから点をとる…というセイバーメトリクスが興味深い映画「マネーボール」iTunesレンタル。

+ iTuensレンタルで映画「(500)日のサマー」鑑賞〜ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・クレア・デシャネル主演

+ 映画『最強のふたり』公式サイト



2 Responses to “フランス映画「最強のふたり」を見ました。エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督、フランソワ・クリュゼ×オマール・シー主演”

  1. パリを舞台にしたパリジャンが交錯する群像劇映画“PARIS”(パリ)を見ました。パリの街並みを垣間見る事ができます。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2013年 1月 17日 at 12:17 PM

    […] + フランス映画「最強のふたり」を見ました。エリック・トレダノ&オリ… […]

  2. ウッディ・アレン監督作品のローマを舞台にしたコメディ映画「トゥ・ローマ・ウィズ・ラブ“To Rome with Love”」を見ました。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2013年 1月 18日 at 3:23 PM

    […] + フランス映画「最強のふたり」を見ました。エリック・トレダノ&オリ… […]

コメントを書く