どこでもエア動物園ができる技術!ナショジオ&appshakerのAir Zooがスゴい!東北出張動物園キャラバンやって欲しいですね。

2012年 3月 7日

(40秒あたりからご覧下さい)

ナショナルジオグラフィックと広告代理店?Appshakerのエア・ズーが素晴らしかったので紹介します。



今まで世に出回っているAR表現(拡張現実)ってどれも開発者側の視点で作られていて、新しいけどもそんなに…、というものがyokoyama的には多いと感じていますが、コレはいいね!

+「私たちは、まだまだ、知らない」キャンペーンを展開しているナショジオ(ナショナル ジオグラフィック)サイトで配布されてるステキ過ぎる壁紙写真。

+ 思わずモニターにグッ!と近づきたくなるような力強いクオリティ写真一杯!のナショナルジオグラフィック(ナショジオ)コンテスト2010作品。

+ 今にも動き出しそうな鳥や動物をとてもリアルに表現したハンドペインティング・アーティスト グイド・ダニエルさんの作品を使ったWWF広告が秀逸!

+ 原寸大のシロナガスクジラを見る事ができ、メッセージの伝え方の参考になる環境団体WDCS“Life size blue whale – the largest animal in the world”が面白い!



One Response to “どこでもエア動物園ができる技術!ナショジオ&appshakerのAir Zooがスゴい!東北出張動物園キャラバンやって欲しいですね。”

  1. クリーニングに出した洋服が帰って来る時についてくるハンガーを広告媒体と考えたルーマニアの事例「あたたかいハンガー」が興味深い。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2012年 4月 16日 at 2:40 PM

    […] […]

コメントを書く