被災者目線の被災地の記録「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」紹介。被災地域に大量の写ルンですを持込んだフリーカメラマン平野愛智氏の取組み。

2011年 4月 15日

田舎や親戚が東北にたくさんいるので、被災された人の声を聞くたびに、あの“なまり”をきぐだびに(←あぎた弁w)、みんな親戚に思えてきちゃうんですが…、

そんな被災者目線の写真がたくさん集まったサイト「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」を紹介します。「学校の廊下にふとん敷くの、どんだけ寒いだろう…」「がれきの横で遊ぶ子供らにカメラをむけると、こんな辛い状況でもピースするのか…」とか、想像する事が出来なかった被災された人々の現実が垣間みれます。

ROLLS TOHOKU 3/31-4/3 コンセプト
今回の震災が起こった3月11日、「ROLLS of one week」という私主催の写真企画展が開催されていました。その中で、同じ国にいながらも直接手を差し伸べることができないことに無力感を感じていたのですが、一人の人間としてただ無力感に苛まれてる場合じゃないと、現地に大量の写ルンですを持って向かいました。この「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」は3/31〜4/3の被災者の目線の被災地の記録です。復興までには、私たちが思うよりずっと永い時間がかかるはずです。ここでの写真をみて現地に対して何かしたいと思う方がいましたら、是非行動してください。自分の信じられる方法、信じられる機構を利用して、どうか被災地により多く、より永く支援を届けてください。

平野愛智氏からのメッセージ
これは3/31〜4/3の被災者の目線の被災地の記録です。私は、被災地、宮城県石巻市周辺の避難所の方々に写ルンですを配りました。「みなさんの目で見るもの、見えるもの、撮りたいもの、記憶したいもの、記録したいもの、隣にいる人、大切な人、伝えたいことを自由に撮ってください。そして、少しでもいいので楽しんでください。」A4の用紙にその他注意点を幾つか添えてお渡ししました。
私が足を運んだ場所、石巻市の南浜町、渡波、南三陸町周辺では、見渡す限り瓦礫やグシャッと潰れた車の山で、本当に信じられない状態でした。また被災者の方からは考えられない話、奇跡的な津波からの回避、多くの方から話を聞かせて頂きました。
私が思うに、避難所に居る人たちは皆、奇跡的に助かったのだろうと思います。 場所によってはライフラインが今だ回復せず、復旧のめども立たないところもありました。車を失い、あってもガソリンが手に入らない。また、水産業が盛んな町で漁師さんたちは船も失い、漁港も市場も壊滅。養殖も壊滅。港の復興に1〜2年かかると言ってました。また追い打ちのように福島原発における汚水の問題ものしかかるでしょう。私が体感した限り、メディアは正確に伝えられてないし、眼に見えるものや、生活においてもスケールが違い過ぎておそらく伝えきれないだろうし、私においても自分が感じたものを撮りきれた気がしませんでした。当然のことなんでしょう。それだけの惨事なのです。被災者の方々は3/11を境にすべてを失い、極限の状態で避難所に身を寄せ、その中で結束し、譲り合い、支え合いながら生活をしています。離れた東京で暮らす私たちよりよっぽどお互いを想い、支え合ってます。その中で「この現実をもっとちゃんと伝えて欲しい。」と言う声を頂いたり、その想いでこの企画自体に参加してくれた方も多数いました。ここでの多くの写真はきっとどのメディアより、正確に被災地の想いや、現実を伝える物だと信じてます。(一部抜粋)

ぜひサイトをのぞいてみて下さい。

+ top | ROLLS TOHOKU 3/31-4/3

+ 平野愛智

+ 震災のお見舞いを申し上げます。地震の被害状況を伝えるニューヨークタイムスなどの海外メディアの報道写真。

+ 「震災」を表紙で取り上げている海外の雑誌。エールを送ってくれてるものから、皮肉ったもの、グラフィカルなものまで。



2 Responses to “被災者目線の被災地の記録「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」紹介。被災地域に大量の写ルンですを持込んだフリーカメラマン平野愛智氏の取組み。”

  1. 花火が持つ「追悼・復興」という思いを込め、この夏、東北〜北関東にかけて太平洋沿岸で、一斉に花火を打ち上げようというイベント「ライトアップ ニッポン“LIGHT UP NIPPON”」 | wagonR35〜 Says: 2011年 5月 16日 at 4:17 PM

    […] + 被災者目線の被災地の記録「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」紹介。被災地域に大量の… […]

  2. 東北のものづくり企業にCASH FOR WORK!を目指すMEMBeR.Projectの運営責任者になりました。あなたも僕らと一緒にメンバーになりませんか?気仙沼 オイカワデニムSHIRO0819、石巻 山形屋商店。 | wagonR Says: 2012年 7月 11日 at 12:46 PM

    […] + 被災者目線の被災地の記録「ROLLS TOHOKU 3/31-4/3」紹介。被災地域に大量の… […]

コメントを書く