「なぜここまでせつないのか!」と毎週目が離せない!NHKの「リトル・チャロ からだにしみこむ英会話」

2009年 1月 12日

リトル・チャロは、日本の子犬チャロが、

飼い主とのニューヨーク旅行中に迷子になってしまい、

取り残されながらも、なんとか日本に帰ろうとする物語。

(番組では犬同士の会話は英語で行われ日本語字幕がでる)

 

チャロはニューヨークの犬たちに勇気づけられながら、

飼い主との再会を夢見て生きているも、毎週試練がいっぱい。

「なぜそこまで!」ってことだらけ。ついつい目が離せません。

 

「オイオイ、チャロはどーすりゃあいいんだー」

と、きっと、TVに話しかけちゃうこと、間違いなし!

 

主な登場人物(犬)

・主人公チャロ/ソーセージが好き

 

・ドレッド/チャロを助けてくれるも先週老衰で死んじゃった

 

・キャンディ/飼い主の病気療養で遠くにいってしまった

 

・マルゲリータ/飼い主が開業するため遠くにいってしまった

 

と、いうわけで、先週までの放送で、

これまでチャロを支えていた犬たちがみんな、

それぞれの都合でチャロのもとを去っちゃいました。

 

そして、先週のあらすじ。一人になっちゃうチャロ…

「チャローーーーーーーーー」続きはTVで!

 

 

+ リトル・チャロ公式サイト

物語に入り込んでしまって、必死で字幕を追いかけるので

英会話はまず身につきそうもない、不思議な英会話番組。

面白いのでオススメ!



One Response to “「なぜここまでせつないのか!」と毎週目が離せない!NHKの「リトル・チャロ からだにしみこむ英会話」”

  1. イタリアの街角で見かけた犬のいる風景〜ローマ・フィレンツェ・ベネチア・ミラノの飼い犬アルバム。 | wagonR35〜R35デザイナーに見えるもの Says: 2012年 5月 31日 at 1:41 PM

    […] + 「なぜここまでせつないのか!」と毎週目が離せない!NHKの「リトル・… […]

コメントを書く